StoreApp

マルチ決済の導入でインバウンド集客も始めませんか?

複数のQRコード決済を一つのアプリにまとめた
オールインワンサービスが誕生

UnivaPay StoreAppとは?
PayPayや支付宝(アリペイ)を含む
マルチ決済アプリです

増え続ける中国人観光客。
彼らをお店に呼び込むには?

統計によると2018年の訪日外国人観光客は約3100万人。そのうち約27%が中国人観光客です。
中国の方は口コミでの情報伝達に重きを置く側面があります。
日本のようにメデイアを信じておらず、家族友人といった身の回りの人や最近ではインフルエンサーを信じる傾向も。よって特定のお店にしか立ち寄らない傾向があるのです。彼らは「日本の製品(Made in Japan)」を「キャッシュレス決済」で購入するという購買行動を取ります。

そんな中国人観光客をお店に呼ぶには、購買行動に合わせる必要があります。まず良質なサービスでおもてなしを実感してもらうこと。そしてキャッシュレス決済です。
中国国内の決済はアリペイとウィーチャットペイに集約されており、もはや90%の人が利用しています。アリペイをはじめとしたキャッシュレス決済を導入し、お店に呼ぶ必要があります。

キャッシュレスの未来は、日本の未来

キャッシュレス社会が日本に到来しようとしています。
それを何より待ち望んでいるのが、キャッシュレス先進国・中国です。
中国人観光客のみなさんを、お店に呼びませんか。

アリペイ(支付宝)、ウィーチャットペイ(微信)、そして日本のPayPayといったキャッシュレス決済をお店で可能にして、大勢のお客様を呼び込みましょう。
キャッシュレス決済があれば、口コミで評判が広がり、見込み客にアプローチできます。
急速に広がりつつあるキャッシュレス決済を、あなたのお店も導入してみませんか。

アプリ「UnivaPay StoreApp」で使える6つのキャッシュレス決済銘柄

3つの導入メリット

できること

  • 手数料2.7%

    いま、莫大な決済手数料を払っていませんか? マルチペイキャストなら手数料の低さがポイントです。

  • 支払手段はQRコードで自動判別

    どの支払い方法でも、QRコードでシステムが自動判別するので使い分けが不要です。

  • バーコードリーダーとの連携

    バーコードにも対応! 従来型の決済とも競合しませんのでスムーズに導入できます。

  • ステッカータイプの決済

    タブレットを設置できないお店にはステッカータイプを発行。 レジ付近にステッカーを貼ることで簡単に決済を。

  • アプリのIDとパスを
    お渡しして即利用可

    お問い合わせください! IDとパスをお渡しして即座に利用開始となります。

  • 伝票番号の手動入力

    管理もラクラク。伝票番号を自分で入力できるので帳簿との照らし合わせも簡単。

導入の流れはこちら
お申し込みから導入までを動画でわかりやすく説明!

UnivaPay StoreAppとは?
QR決済の説明と導入までを動画で分かりやすく説明!

UnivaPay StoreAppの使い方
お客様、加盟店様のご利用方法を動画でわかりやすく説明!

店頭のキャッシュレスを実現するマルチ決済アプリ「UnivaPay StoreApp」の
導入をお考えの方、さらに詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください

電話でのご相談・お問い合わせは

0120-016-411 平日10:00〜18:00/土日祝休み

webからのご相談・お問い合わせは

お問い合わせフォーム

会社概要

社名
株式会社Rebro(英語表記:Rebro CO.,LTD.)
所在地
神戸市中央区中町通 3-1-16 5F
営業時間
平日 10:00 ~ 18:00
定休日
土曜・日曜・祝日休み
ホームページ
https://rebro.co.jp/
メールアドレス
info@rebro.co.jp
電話番号
0120-016-411